【大腸洗浄・コロンハイドロセラピー】

大腸洗浄が、女性の間で静かなブームを呼んでいるという。大腸洗浄法・ CHCコロンハイドロセラピーのパイロットクリニックである谷山御茶ノ水 クリニックで試してみた。
まず、簡単な問診と血圧測定を行う。その後、専用の部屋で使い捨ての術着 に着替える。ベッドにうつぶせになってジェルが塗られたデイスポチューブ を肛門に挿入された後、仰向けに。チューブは5cmほど挿入されるが、感 覚的には、挟まっている程度だ。
そして、温水が時に強く、時にゆっくりと循環して大腸を洗い流す。施術 中はおなかをマッサージされながら、蛍光灯に照らされた器械の小窓から流 れる便が観察できる。便といっても水分が抜かれたコロコロしたウサギの糞 のような形状。お湯が流れると排便感を催すが、排泄感はない。施術時間は 30〜40分。その間、排便感が波のように寄せては返す。ここで「いきまな い」のがコツだ。
終わると、まるで大腸がシャワーを浴びたようにサッパリした。「1日以 上空けて計3回やると、宿便が取れます。コロンハイドロセラピーは、長年 使い続けた腸内をリセットして、健康的な腸内環境を作ります。便秘解消だ けでなく、善玉菌優位の環境を作って病気の予防に役立てるのが狙い」と、 同クリニックの担当者は言う。料金は1回2万1000円が目安だ。
同クリニックでは、既に1000人以上に施術。女性が7割と多いが、悪玉菌 優位で、「お父さんが入った後のトイレは臭くてイヤ」と嫌われる中年諸氏 にこそ、試していただきたい。

[出典:日経ビジネス、2008/01/28号、田野井正雄=医学ジャーナリスト]

戻る