【「丹田」を意識して歩く】

エクスプローラは「地球探検隊」という称号で、海外旅行ツアーの手配を 行う代理店です。現地の旅行会社が主催する「多国籍冒険ツアー」や、その ツアーを日本人で貸し切る「大人の修学旅行」など、ユニークな企画を紹介 しています。“探検隊”ですから、お客様のことは「隊員」と呼び、私は自ら 「隊長」と名乗っているんですよ(笑)。
地球探検隊の旅は、お膳立てされた通りに行動するパックツアーとは異な ります。私やスタッフも添乗員としてではなく旅仲間として参加し、隊員と 一緒に旅を作っていくのです。モンゴルで遊牧生活を体験したり、南米ペル ーのマチュピチュ遺跡まで45kmのインカ道を3日間もかけて歩いたり・‥。
そんな旅を心から楽しめるのも、心身の健康あってこそです。私の場合、 特別なトレーニングで鍛えるのではなく、日頃から「丹田」と呼ばれる下腹部 に力を入れて背筋を伸ばし、正しい姿勢で歩くことを心がけています。
その時大切なのは、「自分がしたいからする」という主体的な気持ちです。 「しなければならない」という義務感で体を鍛えても、精神的なストレスがた まってしまうだけですからね。
隊員たちとともに旅を続け、感動を共有するという喜びが、私を元気に導 く一番の原動力になっています。
(談話まとめ:田村知子=フリーランスエディター)

] [出典:日経ビジネス、2007/08/06-13号、中村伸一=エクスプローラ社長]

参考:
中村伸一(なかむら・しんいち)氏
1961年生まれ。
観光専門学校卒業後、国際体験プログラム代行会社勤務を経て、
96年エクスプローラ設立。

戻る