【解毒剤は何か?】

食べ物の毒を流し去るのは水です。
良い水の定義と基準は、いまひとつはっきりしませんが、私は備長炭を使って、有害不純物を取り除いたものを飲料に使っています。
最近、キャンプ用品の一つに、蛇口ついたポリタンクがあるのを見つけ、買ってきて重宝しております。10リットル以上入るこのポリタンクに、水洗いした備長炭を2キロ入れておくのです。炭は不純物を吸い取ってくれます。ただし、水道の消毒薬の匂いが消えるまでは、一日あるいは二日かかることがあります。
わが家では、このポリタンクを水道の脇に二つ並べて置き、交代に水を補給しているので、ポリタンクの蛇口をひねれば、いつでも無臭の飲料水が出てきます。月に一度くらい、備長炭を取り出して水洗いし、天日に干しますが、さほど面倒とは思いません。
蛇口つきのポリタンクが無かったら、昔ながらの水瓶と柄杓でもできます。皆さんもおやりになったらいかがですか?
コーヒーもお茶も、飲み水も、これに慣れてしまうと、もはや水道水をじかに飲む気にはなりません。この水を使って、朝、お茶と梅干を召し上がることは、古くて新しい健康長寿の秘訣です。一日に、できたら五杯以上の日本茶を飲まれることをお勧めします。

(出典:月刊知致、2000/11月号、唯心円成会主宰:無能唱元)

戻る