【反省の弁】

昨日、今年の漢字(ことしのかんじ)に「変」が選ばれました。
それを見て、ここのところ「漢字游歩」への記載がほとんどされていない。ということで、 この年末に来て大いに反省しています。
年のせいか調べるということが、おっくうになってきているのと、細かい字が見ずらくなってきていることが挙げられます。
そんなわけで、新聞に目を通していると、珍しい字や苗字を見かけますが、なかなか記事にできません。
今年の漢字が発表されたのを機に、今日の朝刊で見た珍しい苗字を紹介しましょう
その漢字には「はじ」とルビが振られています。しかし「はじ」と引いてもなかなか見つかりません。
辞書(大辞林)で調べたら、通常は「はぜ」と読むことが分かりました。
その大辞林には次のように記載されています。

はぜのき 【▼櫨の木・〈黄櫨〉】
[1] ウルシ科の落葉高木。沖縄以南、南アジアに分布。採蝋(ろう)のために各地で栽植される。樹皮は灰褐色。葉は大形の羽状複葉。雌雄異株。五月頃、淡黄色の小花を円錐状につける。紅葉が美しい。琉球櫨。ハジウルシ。ハジノキ。ハゼ。
[2] ヤマハゼの別名。
〔補説〕 「櫨の実」「櫨紅葉」は [季]秋

人名では「はじ」又は「はぜ」と読むようです。

[櫨の付く苗字一覧]
順位苗字 読み世帯数
14046ハジ、ハゼ 106
13815櫨本ハゼモト、ハジモト 109
17689櫨山ハゼヤマ 72
22530櫨木ハゼキ 47
27083櫨元ハゼモト 34
27546櫨川ハゼカワ 33
38360櫨畑ハゼハタ、ハジハタ 18
39513櫨田ハシタ、ウツタ、ハゼタ、ウツギダ 17
40696櫨原ウツギハラ、ハゼハラ 16
51121櫨林ハゼバヤシ 10
53496櫨場ハシバ9
64200櫨井ハゼイ5
68700白櫨シラハゼ4
74100櫨村ハゼムラ 3
74100櫨中ハゼナカ 1
89000新櫨シラハゼ 1
89000大櫨オオハゼ 1
89000櫨口ハゼクチ 1
89000櫨西ハゼニシ 1
89000櫨野ハゼノ 1

戻る