【「嫦娥」ってなに?】

この漢字をみて、ピ〜ンときたかたは、かなりの時事通であり、中国通です。
読み方は「嫦娥(じょうが)」です。(ものの本によっては「こうが」とも)
辞書によると、「中国、古代の伝説上の人物で、月に住む仙女。?(げい)の妻で、 夫が西王母からもらい受けた不死の薬を盗んで飲み、月に逃げ込み蟇(がま)に変 わったと伝えられる女。女+亘娥(こうが)。転じて、月の異称。」とあります。

この「月に住むという仙女の名をとった」中国初の月探査機「嫦娥」が打ち上げられました。 宇宙の分野でも、日本を追い越す勢いの中国の動向は、気にかかるところです。

(出典:朝日新聞、2007/10/25)

戻る