【干支(えと)と干支の組合わせ漢字】

干支の最後の最後は、干支と干支が組み合わされた漢字を紹介します。
意外に少なく、少しがっかりです。
なお、「けもの」偏は「犬」偏と同類に扱われていますので、 「犬」として挙げておきます。

牛羊 ソウ
牛犬 ソウ
馬鼠 サン
馬牛 ダン
馬羊牛 セイ
馬犬 (仏字)
馬龍 ホウ
龍馬 リョウ
犬龍 ロウ
犬虎 アウ
犬馬 バ 
犬馬 シュ
犬羊 ヨウ
犬犬 ギン


次に干支を組合わせた言葉を挙げます。

【牛羊】ギュウヨウ(うしとひつじ)
【兔馬】ウサギウマ(ろば)
【龍虎】リュウコ(龍と虎)
【龍馬】リュウメ(神馬。名馬。将棋の成り角) )
【龍蛇】リュウダ(龍と大きな蛇)
【龍蛇之歳】リュウダノトシ(辰巳の年には、賢人が死ぬということ)
【龍羊草】リュウヨウソウ(ひなげしの異名)
【馬牛】バギュウ(馬と牛)
【鶏犬相聞】ケイケンアイキコユ(鶏や犬の声があちこちで聞こえること。 国土が狭く家と家、村と村とが隣り合っているさま。平和でのどかな村のようす)
【犬猿】ケンエン(犬と猿。お互いに仲の悪いことのたとえ)
【犬羊】ケンヨウ(つまらないもののたとえ)
【犬馬】ケンバ(犬と馬。犬や馬のように人の使役されるもの。転じて自分のことをへりくだっていう)

---------------------------------------------------------
これを以って干支関連は終ります。

戻る